<お知らせ (UPDATES)>
  ○2023年11月10日 英文『AMPO』デジタルアーカイブならびに「北沢洋子アーカイブ」を公開しました
  〇2023年11月10日 「アジア太平洋民衆運動アーカイブ(AMPO-AP)」ウェブサイトを公開しました

<PICK UP>
  ○AMPOキーワード特集「沖縄」特設ページを設置しました
   


<現在公開中のデジタルアーカイブ>

「ベトナムに平和を!市民連合(通称:べ平連)」の有志が集まって1969年に刊行した英文雑誌『AMPO』を全巻無料でご覧いただけます
国際評論家として多くの著作を残され、アジア太平洋資料センター(PARC)の創設にも関わられた北沢洋子さんがご自身のウェブサイトにて掲載された論考集「世界の底流」と「Debt Net」を掲載しています

<COMING SOON…>
●『世界から』:アジア太平洋資料センター(PARC)が1979~1992にかけて発行した日本語の季刊雑誌

●「ISMAPオーラルヒストリーシリーズ」:ピープルズ・プラン研究所とアジア太平洋資料センター(PARC)の有志らが集まって聞き取り調査を行なった「国際連帯運動を記録する会(ISMAP)」より文字起こしを行なったオーラルヒストリーの一部を公開します

●PARC自由学校アーカイブより「問い続けるものたち―アジアと日本の歴史から描く未来」(2022)。講演動画、当日の発表資料、文字起こしを公開します。(動画は「PARC自由学校セレクトアーカイブス」より有料にてすでに公開しています)


<アジア太平洋民衆運動アーカイブ(AMPO-AP)とは>
 アジア太平洋民衆運動アーカイブ(Archives for the Movement of Peoples against Oppression: Asia-Pacific/AMPO-AP)はアジア太平洋資料センター(PARC)創設50周年記念事業の一環で作成されたオンラインアーカイブです。日本を含むアジア太平洋地域における民衆運動にかかわる出版物、当時を振り返るオーラルヒストリーや集会・シンポジウム・街頭行動などの記録を掲載するものです。